ラストワンマイルの全国住宅電気ご契約者さまに「SBI損保のがん保険」をプレゼント

株式会社ラストワンマイル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長 清水望、以下「ラストワンマイル」)と、SBI損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:島津勇一、以下「SBI損保」)はラストワンマイルが提供する「全国住宅電気」のご契約者さまを対象に、2018年12月3日(月)より「まるっとがん保険」の提供を開始いたします。
この度提供開始する「まるっとがん保険」は、ラストワンマイルが提供する全国住宅電気の電気プランをご契約されたお客さまを対象に無償でご加入いただくことができ、がんと診断された場合には、診断時一時金として5万円をSBI損保よりお支払いたします。

◆ 「まるっとがん保険」概要 ◆
対象者:ラストワンマイルが提供する「全国住宅電気」を個人名義でご契約中のお客さま
申込受付開始日:2018年12月3日(月)
保険料:0円(ラストワンマイルが負担)
補償金額:がん診断時一時金として5万円
保険期間:1年間
団体契約者(加入勧奨者):株式会社ラストワンマイル
引受保険会社:SBI損害保険株式会社

また、損害保険代理店委託契約の締結準備を進めており、締結後にはより手厚いがん補償をご希望の方へがん治療費の自己負担が実質0円※になる「SBI損保のがん保険 (自由診療タイプ)」のご案内も開始いたします。
※一部対象外となる場合があります。

◆ラストワンマイルについて
URL: https://bestgrp.co.jp/
ラストワンマイルは、WEB広告でもマス広告でも届かないお客様との最後の一手を繋ぐプラットフォームとして、その最後の一手となる“ラストワンマイル”の価値をインサイドセールスで最大化していき、様々な優良企業様と提携し、より良いサービスを世界中に届けます。

【会社概要】
商号:株式会社ラストワンマイル
所在地:東京都豊島区東池袋4丁目21-1 アウルタワー3F
設立:2012年6月4日
資本金:2億3,800万円
事業内容:ライフライン・ITサービス・IoT・インフラをワンストップで提供するラストワンマイル事業
・業務提携先顧客へのラストワンマイル案内サービス
・法人顧客向けラストワンマイル案内サービス
・地域特化型ラストワンマイル案内サービス
空室対策コンサルティング(シェアード型インターネット、Wi-Fiを利用したマンションIoT化)提携企業からの業務受託サービス

◆SBI損保について
URL:https://www.sbisonpo.co.jp/
SBI損保は、「より多くのお客さまの生活に、より大きな安心をお届けするために」という理念のもと、インターネットを最大限活用し、お客さまによりわかりやすく、より利便性の高い損害保険サービスの提供に努めるとともに、お客さまにとって身近で信頼される損害保険会社を目指します。

【会社概要】
商号:SBI損害保険株式会社
所在地:東京都港区六本木1-6-1
設立:2006年6月1日
資本金:409億円(うち資本金205億円、資本準備金204億円
事業内容:損害保険業

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ラストワンマイル 電話:03-5657-4422
SBI損害保険株式会社 マーケティング部 電話:03-6229-0061

ラストワンマイルがタツミプランニングと業務提携締結 企業ブランドのインターネット回線『TATSUMI光』提供開始

株式会社ラストワンマイル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:清水 望、以下当社)は、株式会社タツミプランニング(本社:神奈川県横浜市、代表取締役: 米山 茂、以下タツミプランニング)との業務提携を締結し、インターネット回線『TATSUMI光』を2018年11月22日(木)に提供開始します。

当社は2018年2月より、ライフラインをはじめ各種サービスを一元的に案内するBtoBtoCおよびBtoBtoBモデル事業『ラストワンマイル』を行っており、業務提携によるインターネット光回線をリブランドし企業に提供しています。今回開設する『TATSUMI光』は当社の開設した企業リブランド通信回線として4回線目となります。

■住居へのインターネット回線はもはや常識・・・不動産企業が自社ブランド回線を持つメリット

近年の住居はインターネット回線の設置が不可欠です。総務省が2018年6月22日に発表した『平成29年通信利用動向調査の結果』によると、自宅でインターネット接続している世帯のうち、ブロードバンド光回線を利用している世帯の割合は61.1%を記録しました。スマートフォンやタブレット等の携帯端末の普及や、住宅のIoT化を背景として、無線LANは快適なワイヤレスブロードバンド環境の実現のために必要不可欠な存在となっています。

タツミプランニングは当社が開設する企業ブランド通信回線『TATSUMI光』により、タツミプランニングが建設した住居に顧客が入居したその日からIpv6接続による高速通信回線を提供することができるようになります。タツミプランニングでは「タツミプランニングで家を建てれば生活周りのあらゆる設備が揃う」トータルライフデザイニングを推進しており、今回の『TATSUMI光』もその一環となります。

※平成29年

 

■豊富なノウハウで、提携先企業にインフラ不要の新規ビジネスを提供

当社は創業以来、東日本電信電話株式会社(以下NTT東日本)・西日本電信電話株式会社(以下NTT西日本)の正規代理店としてインターネット回線の販売を手掛けてきました(※1)。3年連続でNTT東日本優良事例発表会にて最優秀賞を獲得するなどの実績も持ち、インターネット回線の顧客取次について豊富なノウハウを蓄積しています。

当社が提携先企業に提供するリブランド回線は、当社が保有する『Best光』(※2)のプラットフォームを使った通信回線プランです。NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光を利用し、当社が電気通信事業者として不動産会社が管理する物件契約者や住宅建設事業者に提供する電気通信サービスになります。

※1 2012年7月より当社がNTT東日本・NTT西日本の代理店業務を行う

※2 当社が運営する、NTT 東日本・NTT 西日本「フレッツ光」のサービス卸を受けた光インターネット回線サービスパック

 

住宅を扱う不動産会社や住宅建設事業者にとって、回線事業参入は新たなビジネスチャンスとなります。当社との業務提携による企業ブランド回線を開設する事で、不動産会社や住宅建設事業者は通信回線に関するインフラの必要なく、顧客の利便性向上と、回線収益のシェアによる継続的なストックビジネスを実現させることができます。

当社『ラストワンマイル』事業は今後も様々な企業の回線事業参入をサポートし、新規ビジネスの機会を創出していきます。

 

本リリースに関するお問合せ

ラストワンマイル 社長室 担当:中村

TEL:03-5657-4422   Mail:https://bestgrp.co.jp/contact

株式会社ラストワンマイル、みずほキャピタル株式会社(みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合)、日本アジア投資株式会社、株式会社日本財託から資金調達を完了

ライフラインをはじめ各種サービスを一元的に案内するBtoBtoCおよびBtoBtoBモデル事業『ラストワンマイル』を行っている株式会社ラストワンマイル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:清水 望、以下当社)は、みずほキャピタル株式会社(みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 齊藤 肇)、日本アジア投資株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:下村 哲朗)、株式会社日本財託(本社:東京都新宿区、代表取締役:重吉 勉)の3社を引受先として、第三者割当による資金調達を完了いたしました。

当社事業『ラストワンマイル』は、提携先不動産会社の法人顧客・個人顧客に対し当社のコールセンターを活用し、物件契約以外の入退去手続きを案内に合わせてライフライン契約、引越し運送手配など転居時に役立つ自社および提携サービスの手配や割引プランを案内するサービスです。顧客の利便と満足度を高め、各提携先企業に利益を提供する新しいビジネスモデルとして、2018年2月の事業開始から多くの企業に導入されています。

《資金調達の背景

2018年2月1日にサービス開始した『ラストワンマイル』事業はわずか9か月で、提携先企業は約300社、顧客数は月間約2万件に上る成長をしています。また、通信回線・新電力など自社ブランドのライフラインサービスも立ち上げています。

今後当社の軸となるラストワンマイル事業の拡大、自社ブランドの更なるサービスコンテンツ拡充を期し、総額5000万円の資金調達を行いました。

 

《今後の展開》

私たちの生きている21世紀は、テクノロジーが過去例を見ないスピードで進化しており、世界中で革新的なサービスが次々と生まれては消えています。

個人や企業が手に入れる事の出来る情報量が飛躍的に多くなっていく一方で、最適な形でお客様に届ける営業や物流の価値は、日本では低く見られてしまう側面もあるように感じますが、実は非常に価値が高く、その需要も時代の流れに比例して大きくなっていくと考えています。

様々な優良企業と提携し、最後の一手となるラストワンマイルの価値を最大化することにより、より良いサービスを世界中に届けます。

 

■みずほキャピタル株式会社(みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合) 概要

・代表取締役社長    :齊藤 肇

・所在地            :東京都千代田区内幸町1丁目2番1号 日土地内幸町ビル6階

・事業内容          :ベンチャーキャピタル事業

・ホームページ        :http://www.mizuho-vc.co.jp/

 

■日本アジア投資株式会社 概要

・代表取締役社長    :下村 哲朗

・所在地            :東京都千代田区神田錦町三丁目11番地

・事業内容          :・投資業務、投資事業組合等の管理業務、その他周辺業務

・ホームページ       :http://www.jaic-vc.co.jp/

 

■株式会社日本財託 概要

・代表取締役    :重吉 勉

・所在地        :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル10F

・事業内容      :不動産の売買・仲介事業、生命保険・損害保険代理店事業

・ホームページ    :http://www.nihonzaitaku.co.jp/

 

本リリースに関するお問合せ

株式会社ラストワンマイル 社長室 担当:中村

TEL:03-5657-4422   Mail:https://bestgrp.co.jp/contact

 

株式会社Bestエフォートが社名を株式会社ラストワンマイルに変更 グループ企業も新体制を発表、事業拡大に前進

株式会社Bestエフォート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:清水 望、以下当社)は、2018年11月1日より社名を株式会社ラストワンマイルに変更します。これに伴い、当社グループ企業である株式会社Bestエフォート東北、株式会社Bestパートナー、株式会社Bestライフソリューション、株式会社ITサポートと、2018年に子会社化した株式会社コール&システム、日本総合情報通信株式会社の全7社も社名変更・組織統合を行います。

 当社は2018年2月より、ライフラインをはじめ各種サービスを一元的に案内するBtoBtoCおよびBtoBtoBモデル事業『ラストワンマイル』を行っています。この度の社名変更は、同事業の認知拡大に加え、当社の強みである「企業からエンドユーザーへの最後のリーチ=ラストワンマイル(※)」をアピールするものとなります。

(※)ラストワンマイル:主に通信業界・流通業界で使われる用語。事業者と利用者を繋ぐ最後の区間を意味する。

 

体制変更により、当社は従来より提供している通信・電気など自社事業および新規事業の開発を行い、自社コンテンツの拡大に注力します。また、いままでグループ7社で行ってきたラストワンマイル事業を統合・分割し、当社管轄のもと法人向け営業・個人向け営業を強化し事業成長を促します。

当社は今回の社名・体制変更を機に、さらなる業務の拡充・発展に努め、提携先企業と消費者の満足向上に全力で取り組んでいきます。

 

株式会社ラストワンマイルおよび各グループ企業 新体制・事業一覧

 

新社名および商号

【株式会社ラストワンマイル】

代表者:清水望

資本金:238,000,000円

従業員数:402名(2018年9月現在)

登記変更日:2018年 11月 1日

 

【株式会社まるっとチェンジ】

代表者:柳田拓也、伊藤美和(12月1日就任予定)

資本金:30,000,000円

登記変更日:2018年 11月 1日

 

【株式会社ITサポート】

代表者:工藤健二

資本金:5,000,000円

登記変更日:2018年 11月 1日

 

※各社とも所在地、電話番号、FAX 番号の変更はございません。

※社名変更後も契約主体である会社の法人格の同一性は維持されます。旧名義で締結した契約書は、社名変更後も有効です。

 

本リリースに関するお問合せ

ラストワンマイル 社長室 担当:中村

TEL:03-5657-4422   Mail:https://bestgrp.co.jp/contacts